マルバン醤油株式会社

高知が持つ謎。醤油が、甘いんです。ホントに!

ライター|小松田久美

ライター
小松田 久美

マルバン醤油

マルバン醤油
篠川 泰典さん

「高知うまいもん散歩」第32回は、高知県四万十市で醤油作りをしているマルバン醤油さん。遺伝子組み換えの大豆は一切使わず、手間やコストを度外視した昔ながらの作り方にこだわっています。四万十清流の伏流水で仕込みを行い、原料から素材を発酵させる作り方をかたくなに守り続けてきました。一般的な調味料である「醤油」ですが、高知の醤油はちょっと変わっているって知っていましたか?

ライター|小松田久美

これは、本当に醤油ですか?甘い!!おもちに合いそうな味わいですね。


マルバン醤油

昔から高知に伝わる、独特の甘さを持った醤油です。南のほうでは甘い醤油を作っているところが他にもあるようですよ。富山の醤油メーカーさんから、「うち以外にも甘い醤油を作っているところがあるとは!」とメールが来たこともあります。私たちは昭和3年から創業し、昭和23年にマルバン醤油と名前を変えました。昔から船を使って鹿児島と多くの交流があって、さとうきびが手に入りやすかったのだと聞いています。暑い土地ですし、当時は保存食や栄養上の理由からも糖分が必要となる環境があったのでしょうね。

マルバン醤油株式会社

ライター|小松田久美

高知は鰹が有名ですが、もしかしたらお刺身もこの醤油で食べますか?私は味が気に入ったので、そのままご飯にかけて食べたいです・・

マルバン醤油

高知の人はこの醤油に鰹をひたして食べます。東京のほうだと、刺身には醤油をちょっとだけつけるでしょう?こちらでは刺身をたっぷりと醤油に漬け込んで、にんにくなどの薬味と一緒に食べるのが定番です。もしご飯にかけるのであれば、たまごかけご飯のタレにするのがオススメの食べ方ですね。

お酢嫌いの子どものために、酸味がきつくないお酢を作りました。

ライター|小松田久美

基本の醤油をベースにして、色々な風味の醤油、ポン酢がありますね。

マルバン醤油

塩ぽん酢、ゆず山、土佐醤油、あゆだし醤油、本かつおだし醤油がセットの中に含まれています。ゆずは四万十産のゆずを使用しています。このあたりでは、ゆず果汁のことを「ゆのす」と呼んでポン酢代わりに使うんですよ。塩ぽん酢やゆず山にはお酢を使っているのですが、お酢が苦手な人も口にできるようにと3年以上かけて酸味がきつくないお酢を作りました。特に男性や子どもに、お酢の強い香りが苦手だという人が多いことに気づいたためです。

ライター|小松田久美

実は、私の夫もお酢が苦手です。でもこの塩ぽん酢とゆず山は、「お酢が優しくて美味しい!」と自分から好んで使っていたのでびっくりしました。

マルバン醤油株式会社

マルバン醤油

本当はお酢にこだわっていることも公表せずに、気づいて気に入ってくれた人にだけ味わってもらえたらいいかなと思っていました。ですが、これから大人になっていく子どもたちには、いい物を口にしてほしいと思っているのです。醤油を作る工場に小中学校から社会見学に来てくれた子たちが、「美味しかった」「香りがよかった」と感想を伝えてくれるのが一番嬉しいこと。この子らのために、これからも丁寧な手法で作り続けていかなければいけないなと思っています。

今回ご紹介した商品

マルバン醤油株式会社

「土佐の恵み」がいっぱい四万十の醤油屋さん
土佐の恵ギフトセットB

ご購入はこちら


土佐の恵み

「土佐の恵み」がいっぱい 四万十の醤油屋さん
土佐の恵ギフトセットA

ご購入はこちら

事業者紹介

マルバン醤油株式会社

マルバン醤油株式会社

〒787-0021 高知県四万十市中村京町3丁目8番地
TEL:0880-35-2238
FAX:0880-35-5698


清流四万十川の河口に近く、土佐の小京都「四万十市」の中心地に、創業来80余年醤油造りを営んでいます。
四万十川の恵みをたっぷり受けた四万十の地下伏流水はミネラル分を多く含み、栄養豊富な地下水として潤っています。地下深く50メートルから汲み上げられた四万十の水は、醤油造りの貴重な仕込水として麹に仕込まれ、天然醸造でゆっくりと一年以上かけて発酵、熟成されます。搾った熟成諸味は製品すべての美味しさのこだわりの元になります。「四万十伏流水仕込しょうゆ」四万十の逸品です。

ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. 四万十うなぎ
    「高知うまいもん散歩」第45回は、高知県四万十町でうなぎの養殖から加工販売までを行っている四万十うな…
  2. 加寿翁コーポレーション|鰹
    加寿翁コーポレーション芝 知生さんライタ…
  3. ぬた|葉にんにくのたれ
    「高知うまいもん散歩」第39回は、高知県須崎市で葉にんにくの栽培を行っているアースエイドさん。代表の…
  4. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  5. 卵屋プレミアムロールケーキ
    ぶらうん取締役 佐々木将司さんライター…
  6. 堀 おかざき農園|トマトジュース
    堀 おかざき農園岡﨑 秀仁さんライター…
  7. ウェルカムジョン万カンパニー|宗田節
    ウェルカムジョン万カンパニー田中 慎太郎さん…
  8. あめあがり共同事業所|かつお餃子
    「高知うまいもん散歩」第43回は、高知県四万十市でめずらしい餃子づくりをしている、あめあがり共同作業…
  9. 土佐山ジンジャエール
    「高知うまいもん散歩」第54回は、高知県高知市にある、夢産地とさやま開発公社さんにうかがいました。こ…
  10. 宮内商店|仁井田米カステラ
    「高知うまいもん散歩」第28回は四万十町の地元農家と提携し、高知が誇る「仁井田米」の販売を行う宮内商…

最近の記事

  1. 土佐れいほく農業協同組合
    ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ふた付ジャムバー(ギフトBOX入)
    ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. 「ぼっちり」(土佐の姫かつおセット)
    ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP