土佐の楽市本舗|けんぴ

幻の生姜が味わえる!せんべいにもしょうがを使う高知のこだわりとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「高知うまいもん散歩」第35回は、高知市北竹島町でお菓子の販売をしている土佐の楽市本舗さん。江戸時代から受け継がれてきた技法を現代風にアレンジしたお菓子を製造。花の絵等をプリントしたいろんな焼菓子を販売しています。お店のマスコットキャラクター「土佐のなるこ君となるるちゃん」は、ゆるキャラ祭でも大人気なんだそうですよ。

パッケージが絵巻物のようで素敵ですね。これは昔の高知を描いたものですか?


はい、私の後ろに写っているパネルがその原画なんです。かなり細かく描かれたイメージイラストで、江戸末期ごろの土佐藩をイメージして描かれています。高知城や運河、土佐藩三代目藩主が開いた「魚の棚」という商店の集まりもあります。この魚の棚は名前の通り、鮮魚を扱う店が多いのですが、現在でも商店街として残っているんですよ。

土佐の楽市本舗|けんぴ

今も残っているのですか?歴史のある場所なんですね。そこには竜馬も立ち寄っているかもしれないですね。

ここはそういった古さと新しさが混ざる、面白みを味わえる場所なんです。街中にも江戸時代からの繋がりを感じさせる場所が、たくさんあります。そんな高知の歴史を伝えたくて、江戸時代の「いさごせんべい」の技法を取り入れたお菓子も詰め合わせています。「しょうがごませんべい」という商品で、添加物は一切使わず昔ながらの方法を守り焼き上げました。

土佐の大地で生まれた、幻の黄金生姜

あ、生姜かつぶしせんべいもある。きりっとした生姜の香りが効いてますね。かつぶしの風味とよく合って美味しいです。お酒のまみにぴったりですね。

「しょうがごませんべい」と、「生姜かつぶしせんべい」には黄金虚空蔵(おうごんこくぞう)Ⅱという、幻の生姜といわれる珍しい生姜を使っています。県中西部に位置する虚空蔵山のふもとで、成分の強い黄金色のものがある日突然見つかったのだそうです。一般的な生姜よりも、色や香りがとても強い品種です。その株を増やし、現在では人気のブランドになっています。味も濃厚なのでぜひ味わってほしくて、生姜そのものの粉末も特産品としてお入れしているんですよ。

幻と言われると気になってしまいますね。こちらの「けんぴ」とは芋けんぴとは違うものですか?

土佐の楽市本舗|けんぴ

「けんぴ」とは400年以上昔から高知に伝わる焼菓子のことです。堅干と書いてけんぴと読ませるくらいに堅いんですが弊社では南国の西山製菓より仕入れておりまして、本来のものよりは少し柔らかめに作っています。歴史のあるお菓子なのに、堅さや小麦粉、お砂糖だけでできている素朴な味わいから、若い人はあまり口にしなくなっているんです。そこで、チョコレートでコーティングして色どりもきれいで若い方にも喜んでいただける工夫をしまして、土佐の「チョコッとケンピ」と名付けました。この「土佐物語 昔懐かし土佐だより」は三段重ねのギフト商品で、土佐物語の絵巻箱の1つは先に紹介しました、生姜のせんべいやケンピ、ラングドシャの詰め合わせ、もう一段は、かつお節、生姜粉末などの高知の特産品の詰め合わせ、三段目は女性に好評の桜菓子(高知県梼原町の桜香エキス使用)、桜の花(檮原町八重桜)等盛り込み季節によって楽しんで頂けるように季節の花をプリントしたお菓子を入れるなど少しずつ内容を変えています。同じ商品を頼んでも季節によって届くものが違うと、まるで季節ごとに移ろう物語を見ているように感じるのではないかと考えました。食べ物や歴史など、その人にとって入りやすいところから高知を知って、より深く興味を持つ人が増えてくれるといいなと思っています。

今回ご紹介した商品

土佐の楽市本舗|けんぴ

土佐の江戸時代へ タイムスリップ
土佐物語 昔懐かし土佐だより

ご購入はこちら

事業者紹介

土佐の楽市本舗|けんぴ

土佐の楽市本舗

〒780-8019 高知県高知市北竹島町154-27
TEL:088-855-3678
FAX:088-855-3372


「土佐の楽市本舗」では、4種類の詰合せ「土佐物語」や土佐の「チョコッとケンピ」、桜や花のプリントを施したラングドシャを中心に販売中。土佐の郷土菓子をアレンジした昔ながらのお菓子や現代風な洋菓子のチョコレートをサンドしたラングドシャ、ギフトでは3段重ねの昔懐かし土佐だより等、楽しい商品を展開しています。
一度ご賞味下さい。

ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. 土佐文旦加工組合3
    ライター小松田 久美 土佐文旦加工組合…
  2. JAの高知県産生姜ギフトセット
    「高知うまいもん散歩」第50回は、高知県高知市にある、高知県農業協同組合さんにうかがいました。こちら…
  3. 安芸「釜あげちりめん丼」
    株式会社 安芸水産山本 美栄さんライター…
  4. カフェ・デュ・グラス|アイス
    「高知うまいもん散歩」第33回は、高知県高知市でアイスクリームショップを経営しているカフェデュグラス…
  5. 大豊町碁石茶
    「高知うまいもん散歩」第56回は、高知県長岡郡にある、大豊町碁石茶共同組合にうかがいました。なんと、…
  6. 国友商事
    ライター小松田 久美 国友農園國友昭…
  7. 宮内商店|仁井田米カステラ
    「高知うまいもん散歩」第28回は四万十町の地元農家と提携し、高知が誇る「仁井田米」の販売を行う宮内商…
  8. 城西館|銀不老豆
    「高知うまいもん散歩」第29回は、高知県高知市で明治7年から経営をしている老舗旅館、城西館さんにお伺…
  9. フルーツショップオザキ
    ライター小松田 久美 フルーツショップオ…
  10. 依光蒲鉾老舗|かまぼこ
    「高知うまいもん散歩」第44回は、安政三年(1856年)創業、まさに“老舗”の蒲鉾メーカーさん。内閣…

最近の記事

  1. 土佐れいほく農業協同組合
    ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ふた付ジャムバー(ギフトBOX入)
    ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. 「ぼっちり」(土佐の姫かつおセット)
    ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP