雲の上のホテル手作りチーズケーキ

材料はたったの4つだけ。
1日48個しか作れない【濃厚】限定ピュア・チーズケーキ

雲の上のホテル
松本 司さん

「高知うまいもん散歩」第3回は、山深い梼原町のホテルで生まれたチーズケーキ。四国中からファンが買いに来るにもかかわらず、1日に48個しか作らない理由とは?

手作りチーズケーキの味の決め手は、梼原町で採れる「かよ卵」だそうですね。普通の卵とどう違うんでしょうか?


卵白が理想的ですね。卵の品質は「黄身がエサで、白身が水で決まる」と言われています。「かよ卵」の生産者農家さんが飲み水として鶏に与えているのが電子エネルギー水。酸素が多く含まれ、なめらかなお水なので、白身がおいしくなるんです。


雲の上のホテル手作りチーズケーキ

松本さんは高知のご出身なんですよね。やはり地元産の素材にこだわりが?


いえ、いわゆる“地産地消”にはこだわっていないんです。産地にかかわらず、理想のチーズケーキを作るための素材を探しました。


あ、そうなんですね。ちょっと意外。


なにしろこのケーキ、材料はチーズ、バター、グラニュー糖、卵の4つだけ。シンプルな分、素材が際立ちますからね。それでも色々試した結果、梼原産の卵が一番だったんです。牛乳や生クリームを使わずに卵白で生地を練るから、濃厚なのに後味があっさりするんですよ。


県外から買いに来るリピーターも多いそうですね。それにしてはあまり多く作っていないと伺いましたが、やっぱりそれだけ厳選の素材を使っているからでしょうか?


それもあるけど、作れる人が一人しかいないんですよね(笑)。他の人が同じ材料とレシピで作っても、なぜか同じ味にならなくて。だから、最高でも1日48個しか焼けません。


え。じゃあその職人さんがお休みしたら……


もう大変。その日は補充できないです。


「世界に通用する味」が基準


人気商品なのに、商売っ気ないですねぇ。


もともとは、ホテル宿泊者の方に「ここだけのおいしいもの」を提供したくて作り始めたので、大量に売るつもりではなかったんです。


なるほど。だから直営施設でしか販売していないんですね。


ええ。それに、防腐剤など一切入っていないので、冷蔵保管の温度にすごく気を遣っています。刺身みたいなものですからね。商業施設などの引き合いも多いですが、自分の目の届く範囲だけで売りたいんです。


冷凍もしないんでしょうか?


しません。解凍の具合によって味がバラついてしまいますから。誰がいつ食べても、作りたてと同じ“100点の味”を味わっていただきたいんです。「まるごと高知」からご注文いただいたお客さまにも当ホテルから直接、完璧な梱包と配送方法でお送りします。


徹底してますね。食に対するそのこだわりのルーツは、どこにあるのでしょうか?


以前勤めていた旅行会社で世界中を訪れたので、食に関しても「世界に通用するか」という基準を大切にしているんです。評判のチーズケーキも食べて回ったけど、うちが一番! ベイクドチーズケーキと思えない軽い口どけなので、お一人で1ホール召し上がる方も多いですよ。今回は4ホールセットでお届けするので、ご家族で分けたり、ご友人にお裾分けしたりして楽しんでいただきたいですね。


今回ご紹介した商品

雲の上のホテル手作りチーズケーキ

地元でしか購入出来ない
濃厚なのに口どけすっきり
雲の上のホテル手作りチーズケーキ

ご購入はこちら

事業者紹介

雲の上のホテル手作りチーズケーキ

雲の上のホテル

〒781-2152 高知県高岡郡檮原町太郎川3799-3
Tel:0889-65-1100
Fax:0889-65-0606


四方を自然に囲まれた太郎川公園に位置し、建築家・隈研吾氏が雲の上を飛んでいる飛行機をイメージして手掛けたホテル。客室の窓からは木々の緑が広がり、檮原町の自然をそのまま感じることが出来る。
また、「町全体がホテル」というコンセプトのもと、町中心部には、かやぶき屋根風の外観が特徴的な雲の上のホテル別館「マルシェ ユスハラ」があり、檮原町特産の野菜や工芸品などを数多く取り揃える物産館なども運営中。

ライター紹介

ライター

服部 千沙

1986年生まれ、東京在住。「まるごと高知うまいもんだより」の取材で高知初上陸。四万十川の位置もあやふや!な彼女が日本酒好きを唯一の武器に、20代女子目線で高知食材のおいしさの秘密に迫ります。



ピックアップ記事

  1. JAの高知県産生姜ギフトセット
    「高知うまいもん散歩」第50回は、高知県高知市にある、高知県農業協同組合さんにうかがいました。こちら…
  2. うそつきとまと
    「高知うまいもん散歩」第15回高知の物産を全国に流通させ、地元生産者の支援を目指すフードメイクさん。…
  3. たまごファミリー
    ライター小松田 久美 ニシモトたまごファ…
  4. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  5. ウェルカムジョン万カンパニー
    ライター小松田 久美(株)ウェルカムジョ…
  6. モンプレジール ミレービスケット
    ライター小松田 久美 モンプレジール…
  7. 加寿翁コーポレーション|鰹
    加寿翁コーポレーション芝 知生さんライタ…
  8. 濱川商店
    ライター小松田 久美 有限会社 濵川商店…
  9. 酒盗3点・地酒(土佐鶴)セット
    ライター小松田 久美 有限会社 福辰…
  10. 国友商事
    ライター小松田 久美 国友農園國友昭…

最近の記事

  1. 土佐れいほく農業協同組合
    ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ふた付ジャムバー(ギフトBOX入)
    ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. 「ぼっちり」(土佐の姫かつおセット)
    ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP