フルーツショップオザキ

フルーツより美味しい「徳谷トマト」って?一度食べたら忘れられない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター|小松田久美

ライター
小松田 久美 

フルーツショップオザキ 尾崎さん

フルーツショップオザキ
尾崎さん

「高知うまいもん散歩」第77回は、高知県高知市にある、フルーツショップオザキさんに伺いました。フルーツショップというと「果物屋さん」というイメージですが、今回取材するのは野菜であるトマト。どうして八百屋さんではなく、果物屋さんでトマトを扱っているのでしょうか?さらにここのお店を経由しているものしか市場に出ていないという、特別な生産者さんについてもこっそり教えてもらいました!

ライター|小松田久美

こちらの「徳谷トマト」は番号が振られていますが、これはどういう意味があるものなんですか?


フルーツショップオザキ 尾崎さん

この番号は、トマト作りをしている生産者さんを表すものです。
現在では11件の農家が徳谷トマトを育てているのですが、その農家によって味が異なるので出荷される際には箱に生産者番号が振られるしくみです。
徳谷トマトはフルーツトマトの一種で、甘みの強い高級トマトとして知られています。
うちで扱っているものは、甘さだけでいっても、糖度が高いものでは13度以上になります。



徳谷トマト52番


ライター|小松田久美

13度!それは、みかんと同じくらいの甘さということになりますね。高級トマトということですが、一般的なトマトとはどういった風味の違いがあるのでしょうか?


フルーツショップオザキ 尾崎さん

徳谷トマトとは、高知県の徳谷地区で生産されたトマトのことです。
専門の組合に属している農家さんが扱うトマトのみが「徳谷」のブランドをつけることができ、生産者番号を受けられるのです。
一般的なフルーツトマトでは60日から90日で収穫ができますが、このトマトは120日から150日もかけて育てます。
そうすることで、味が濃厚になりぎっしりと身が詰まった美味しいトマトに育ちます。

ゴルフボール大で、一粒500円!内緒にしたい生産者さんは何番!?


ライター|小松田久美

さきほどトマトを味見させていただいて、あまりの美味しさに震えました…。甘くて濃厚で、トマトという概念が変わった気分です。取材に来たのに、この生産者さんは内緒にしておきたいほど。


フルーツショップオザキ 尾崎さん

初めて徳谷トマトを食べた方からは、そのように言ってもらえることが多いですね。
「これはトマトなの?」「こんなに美味しいトマトを初めて食べた!」という感想をよく聞きます。
今回味見をしてもらったのは、生産者番号が52番の栄田さんという方が育てているものです。
ブランド化している徳谷トマトの中でも特別極上の品質で、生産量が限られているため当店からのみ市場に出ています。



徳谷トマト52番



ライター|小松田久美

もう一生、この味は忘れられないと思います。尖った風味は一切なくて、まろやかな甘みは本当にフルーツみたい。果物屋さんで取り扱う理由がわかります。


フルーツショップオザキ 尾崎さん

一般的なトマトよりも、お値段もしますしね。八百屋さんだと売れにくい価格帯なのではないでしょうか。
果物は野菜より平均的に価格が高いので、問題なく取り扱うことができます。
この美味しさは高知だからこそできるもので、本来はトマト作りに適さない塩分濃度が高い土壌で、長い年月をかけ農家さんたちが技術を伝え合いながら作り上げてきました。
土壌が整った土地であればトマトは簡単に育つけれど、味がぼんやりしてしまうんですね。
一度でも口にしたら、きっと今まで食べていたトマトには戻れなくなってしまうと思いますよ。


徳谷トマト52番

今回ご紹介した商品


甘いトマトの代表格
「徳谷トマト52番 1kg」

徳谷トマト生産者52番。一言で言うならばひたすら甘い・・・独特の甘味があり、旨味が凝縮しており酸味が少なくまろやかで口の中へやさしく溶け込んでくれます。

ご購入はこちら


事業者紹介


フルーツショップオザキ

〒780-0823 高知県高知市菜園場町4-8
TEL :088-882-0511
FAX :088-882-0511


フルーツショップオザキの商品は決して安いとはいえません。
しかし、商品価値はどこにも負けてません。
高知県の果物は農家の方が生産者番号をつけて1軒1軒果物を出荷してきてます。
フルーツショップオザキでは同じ品物の中でもほんとに美味しい、旨いと思える商品を毎日市場に出向き、
いろんな品物を食べ比べて仕入れてきてます。
価格の方は他店と比べると、少しお高いですが、商品は最高のものを仕入れてきてます。

ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. 永邦水産|魚の宝箱
    株式会社 永邦水産前田 泰昌さんライター…
  2. 国友商事
    ライター小松田 久美 国友農園國友昭…
  3. 高知ケンベイ
    ライター小松田 久美 株式会社 高知ケンベイ…
  4. うそつきとまと
    「高知うまいもん散歩」第15回高知の物産を全国に流通させ、地元生産者の支援を目指すフードメイクさん。…
  5. 香南市観光協会
    ライター小松田 久美 香南市観光協会…
  6. ぬた|葉にんにくのたれ
    「高知うまいもん散歩」第39回は、高知県須崎市で葉にんにくの栽培を行っているアースエイドさん。代表の…
  7. 野島水産
    野島水産野島 美智子さんライター服部…
  8. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  9. 三彩
    ライター小松田 久美 三彩代表取締役…
  10. 緑茶とあぶり茶の缶セット
    ライター小松田 久美 JAコスモス営…

最近の記事

  1. 土佐れいほく農業協同組合
    ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ふた付ジャムバー(ギフトBOX入)
    ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. 「ぼっちり」(土佐の姫かつおセット)
    ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP