土佐名産会|土佐の果実・飲むゼリー

飲むゼリーって、だいたいどれも一緒? コレを飲んだら、きっと認識が変わります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「高知うまいもん散歩」第53回は、高知県高知市にある、土佐名産会さんにうかがいました。こちらの農園ではもともと、文旦や小夏などそのまま味わうためのフルーツが作られています。加工品用に簡単に育てられるのではなく、そのままむいて食べても美味しい果物をふんだんに使ってドリンクを作る…。有機JASまで取得している農園のこだわりと、飲むゼリーをつくり始めたきっかけについても、しっかり教えていただきました。

この飲むゼリーは、箱も商品パッケージも可愛いですね!ギフトで贈ったらとても喜んでもらえそう。


うちの農園で育てた果物の果汁を100%使ってジュースを作り、それをゼリーにしました。市販のゼリードリンクは飲み切れなくて少しあまってしまうという声を聞いたので、あえて少し小さめに作っています。こういったものは女性やお子さんが好きかなと思って、商品が入った箱やパッケージ自体にも親しみやすいイラストをふんだんにつかっているんですよ。おかげ様でお土産やギフトとして贈り物にしていただくことが多いようです。最近では道の駅に納品しても、翌日には欠品して在庫が足りなくなってしまうこともあります。

土佐名産会|土佐の果実・飲むゼリー

あ、ふたには青山さんの顔がついていますね。こだわりが細かい!ドリンクはものすごーく、果物の味が濃くて美味しいです。贅沢な味がします。


農園をしていて果物を作っているので、混ぜものを極限まで減らして、本当に美味しいゼリードリンクを作りたかったんです。その甲斐あって赤ちゃんの離乳食やお年寄りの水分補給として、自信を持っておすすめできる品質に仕上がりました。赤ちゃんやお年寄りはあまり水っぽいものはむせてしまうことがあるので、このようなとろみがある飲み物はちょうどいいんですよ。身体を完全に起こさなくても飲めるように、パッケージの形状にもこだわりました。

バブルの前は出版社の社長。大ピンチのなかで農園主へ転身。

青山さんは、以前は出版業をされていたそうですね。そこからなぜ、農業をされようと思ったのですか?


以前は、海外のレストランを紹介する写真集などを扱う出版社をしていました。ところがバブルがはじけて経営がうまくいかなくなってしまったんですね。とんでもない数の在庫を抱えて、その時期を乗り切るのは本当に大変でした。でも、ピンチはチャンスでもあります。なんとか再起にこぎつけようと、以前から興味があった農園を始めました。その時に相談に乗っていただいた、料理評論家の服部幸應先生には頭があがりません。今でもいろいろなところで、うちの果物を紹介してくださっているんです。

土佐名産会


改めて、飲むゼリーのおすすめポイントを教えてください。


佐名産会で作っている果物は、有機JAS認定の農園で栽培されています。農薬は6年間まったく使わず、自然由来の有機肥料だけで育てているので化学物質などを気にせず安心して召しあがっていただけます。飲み物に加工されるための果物は、あまりこだわりがなく育てられてしまうことがまだまだ多いので、今後さらに安心感を提供できるように頑張っていきたいですね。暑い時期はゼリーを凍らせて食べても、シャーベット状になって美味しいですよ。文旦、ポンカン、小夏、ゆずと4種類の味わいがあるので、好みのものを見つけて楽しんでもらえたら嬉しいです。

今回ご紹介した商品

土佐名産会

ぜいたくな土佐の旬の果実100%ゼリー
土佐の果実・飲むゼリー(8本)

ご購入はこちら

事業者紹介

土佐名産会
土佐名産会

〒781-0315 高知県高知市春野町東諸木1297-2
TEL:088-855-8666
FAX:088-855-8668


全国のお客様に高知県の安全安心で美味しい青果をお届けしたいとの思いから始めました。
耕作放棄地を使い、有機による文旦の栽培販売を行っております。放棄地に発生する害虫を防ぎ、近隣への環境を改善し、再び産地を活性化させ、雇用を促進するものとして取り組んでおります。
また、高知を代表する果実「文旦」「ポンカン」「小夏」「柚子」を皮ごと絞った100%ジュースを開発・販売しております。業務用を主体に全国のレストラン、ホテル、デパート、小売店などで販売しております。
有機JAS認定に向けての準備もしており、今後益々高まる食の安全性への要求に対応し、有機栽培を基本として身体に優しく、自然の美味しさをお届していきたいと考えております。

ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. カフェ・デュ・グラス|アイス
    「高知うまいもん散歩」第33回は、高知県高知市でアイスクリームショップを経営しているカフェデュグラス…
  2. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  3. スタジオ・オカムラ|スパークリング
    有限会社 スタジオ・オカムラ小林 正美さん …
  4. 濱川商店
    ライター小松田 久美 有限会社 濵川商店…
  5. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  6. 桃太郎たまご
    「高知うまいもん散歩」第24回は、高知県南国市でたまごの生産・販売を行っているヤマサキ農場さん。現在…
  7. 土佐名産会|土佐の果実・飲むゼリー
    「高知うまいもん散歩」第53回は、高知県高知市にある、土佐名産会さんにうかがいました。こちらの農園で…
  8. 卵屋プレミアムロールケーキ
    ぶらうん取締役 佐々木将司さんライター…
  9. あめあがり共同事業所|かつお餃子
    「高知うまいもん散歩」第43回は、高知県四万十市でめずらしい餃子づくりをしている、あめあがり共同作業…
  10. ぬた|葉にんにくのたれ
    「高知うまいもん散歩」第39回は、高知県須崎市で葉にんにくの栽培を行っているアースエイドさん。代表の…

最近の記事

  1. 土佐れいほく農業協同組合
    ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ふた付ジャムバー(ギフトBOX入)
    ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. 「ぼっちり」(土佐の姫かつおセット)
    ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP