ワールドコーラル

珊瑚のブレスレットは、高知に伝わる「子どものためのおまじない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター|小松田久美

ライター
小松田 久美  

ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

ワールドコーラル
(日本サンゴセンター)
代表取締役社長 近藤 健治さん

「高知うまいもん散歩」第60回は、高知県高知市に本社がある、ワールドコーラルの近藤さんにお話をうかがいました。昔から高知には、子どもの成長を願って珊瑚の腕かざりを贈る風習があったのだそう。お守りとしての意味合いが強かった腕かざりを、いつでも身につけることができるようにと、お洒落なブレスレットに進化させました。赤ちゃんへの願いがたっぷり詰まった誕生秘話をどうぞ。

ライター|小松田久美

わぁ、これは小さなブレスレットですね!こちらは、赤ちゃんのための物なのでしょうか?


ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

そうです。赤ちゃんが健康で元気に育つようにと、願いを託すブレスレットです。高知ではもともと、おばあちゃんの世代が特産品である珊瑚を用いて、魔除けや病気をしないで健やかに育つようにと孫たちに腕かざりを贈る風習があります。体温計のない時代、小さな子どもが熱を出すと、珊瑚石は温度が低いので曇るんです。それで、体調の悪化をすぐに見つけることができたと、言い伝えられています。最近ではあまり見かけなくなってきたのですが、すたれることなく続いてほしいという思いがあり商品化しました。



珊瑚ブレスレット|tente


ライター|小松田久美

体温計代わりなんて、すごい。ハワイなどでも、生まれたばかりの赤ちゃんに現地のアクセサリーを贈る習慣がありますよね。珊瑚の装飾品だと、大人になっても使えそうですね。


ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

珊瑚自体は傷むということがないので、大人になったらブレスレットをほどいて新しいアクセサリーに作りなおすこともできます。これから一生を共に過ごす初めての宝石を、お祝いとして贈るのはとても素敵なことですよね。もちろんそのまま取っておいて、自分の子どもが産まれたときに引き継いでもらっても。私たちの会社は創業45年ですが、これからもずっと続いていきますので、今後、代が変わったとしてもお手入れや調整を受けたまわることができます。

Tenteとは、土佐弁で「子どもの手」


ライター|小松田久美

ブランド名のtenteはとても優しい響きですが、どういう意味合いが込められているのですか?


ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

「てんて」は土佐弁で子どもの手という意味です。「おてて」「てって」などと同じように使います。小さな子どもの手につける、その存在を守っていくという意味をこめました。お母さん用のネックレスも用意しているので、お子さんと同じお守りを持っているというイメージで身に着けていただけます。珊瑚自体は職人がひとつずつ手彫りしているもので、同じものは他にない世界でひとつだけのアクセサリーなんですよ。



珊瑚ブレスレット|tente



ライター|小松田久美

ちなみに、珊瑚について詳しい知識を持ち合わせていないのですが、沖縄などにある珊瑚とこの商品に使われている珊瑚は別の種類なんですか?


ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

沖縄やオーストラリアなどで有名な珊瑚と、宝石に使うための珊瑚はまったく別の種類です。宝石珊瑚は木の幹のような外観をしていて、ダイビングで見られる珊瑚のように広がって育つタイプではありません。そして、高知で珊瑚漁をする場合には採ってもいい量や、漁の時期、使う網の種類も細かく決められているので、資源という意味でも採り尽くすことはないように調整されています。私の代になってから、高知県の組合や漁師たちと協力をし合い、珊瑚が根付く土台を海に沈めるプロジェクトを始めました。これからもずっと高知の自然豊かな海を守りながら、夢の詰まったアクセサリーをお届けできたらと思っています。


珊瑚ブレスレット|tente

今回ご紹介した商品


tente ベビーブレスレット

祈りの宝石、さんご
「tenteベビーブレスレット」

古来よりお守りとして身につけられてきた宝石珊瑚。西洋では嫁ぐ娘の幸福や安産を願い贈られます。
本物の白珊瑚を基調にピンク珊瑚をアクセントにしたベビーブレスレット。赤ちゃんの肌にやさしくフィットします。

ご購入はこちら




tente ペンダント

手から手へ、受け継がれる想い。
「tenteペンダント」

母から子へ、子から孫へと子孫繁栄、無病息災を願う。高知県では子どもの健やかな成長を願いお守りとして身につける風習があります。出産祝や節句の贈り物としてどうぞ。

ご購入はこちら


事業者紹介


珊瑚ブレスレット|tente

株式会社ワールドコーラル(日本サンゴセンター)

〒781-5242 高知県高知市仁井田187-3
TEL :088-847-5050
FAX :088-847-5151



宝石珊瑚ジュエリーを高知から世界へ。
宝石珊瑚の本場といわれる高知県には全国から宝石珊瑚原木が集積され、ジュエリーや立体彫刻に生まれ変わって世界に発信されています。ワールドコーラルは高知の宝石珊瑚の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美  

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. 高知ケンベイ
    ライター小松田 久美 株式会社 高知ケンベイ…
  2. 四万十うなぎ
    「高知うまいもん散歩」第45回は、高知県四万十町でうなぎの養殖から加工販売までを行っている四万十うな…
  3. かわしま果樹園|ポンカン
    かわしま果樹園川島 武文さんライター…
  4. 池川茶園|プレミアム茶畑プリン
    「高知うまいもん散歩」第37回は、吾川郡仁淀川町でカフェを開き、飲むためのお茶だけでなく名産池川茶を…
  5. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  6. 浜吉ヤ|土佐の鰹づくし
    有限会社 浜吉ヤ山中 昭典さんライター…
  7. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  8. 四万十清流農場|文旦
    「高知うまいもん散歩」第23回は、高知県四万十市にある広大な農場で文旦栽培を行う、四万十清流農場さん…
  9. あめあがり共同事業所|かつお餃子
    「高知うまいもん散歩」第43回は、高知県四万十市でめずらしい餃子づくりをしている、あめあがり共同作業…
  10. かね岩海苔|高知県産宗田鰹がベースのダシで味付けした自慢の味付海苔
    「高知うまいもん散歩」第51回は、高知県高知市と南国市に工場を構える、かね岩海苔さんにうかがいました…

最近の記事

  1. 土佐れいほく農業協同組合
    ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ふた付ジャムバー(ギフトBOX入)
    ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. 「ぼっちり」(土佐の姫かつおセット)
    ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP