ワールドコーラル

珊瑚のブレスレットは、高知に伝わる「子どものためのおまじない」

ライター|小松田久美

ライター
小松田 久美  

ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

ワールドコーラル
(日本サンゴセンター)
代表取締役社長 近藤 健治さん

「高知うまいもん散歩」第60回は、高知県高知市に本社がある、ワールドコーラルの近藤さんにお話をうかがいました。昔から高知には、子どもの成長を願って珊瑚の腕かざりを贈る風習があったのだそう。お守りとしての意味合いが強かった腕かざりを、いつでも身につけることができるようにと、お洒落なブレスレットに進化させました。赤ちゃんへの願いがたっぷり詰まった誕生秘話をどうぞ。

ライター|小松田久美

わぁ、これは小さなブレスレットですね!こちらは、赤ちゃんのための物なのでしょうか?


ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

そうです。赤ちゃんが健康で元気に育つようにと、願いを託すブレスレットです。高知ではもともと、おばあちゃんの世代が特産品である珊瑚を用いて、魔除けや病気をしないで健やかに育つようにと孫たちに腕かざりを贈る風習があります。体温計のない時代、小さな子どもが熱を出すと、珊瑚石は温度が低いので曇るんです。それで、体調の悪化をすぐに見つけることができたと、言い伝えられています。最近ではあまり見かけなくなってきたのですが、すたれることなく続いてほしいという思いがあり商品化しました。



珊瑚ブレスレット|tente


ライター|小松田久美

体温計代わりなんて、すごい。ハワイなどでも、生まれたばかりの赤ちゃんに現地のアクセサリーを贈る習慣がありますよね。珊瑚の装飾品だと、大人になっても使えそうですね。


ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

珊瑚自体は傷むということがないので、大人になったらブレスレットをほどいて新しいアクセサリーに作りなおすこともできます。これから一生を共に過ごす初めての宝石を、お祝いとして贈るのはとても素敵なことですよね。もちろんそのまま取っておいて、自分の子どもが産まれたときに引き継いでもらっても。私たちの会社は創業45年ですが、これからもずっと続いていきますので、今後、代が変わったとしてもお手入れや調整を受けたまわることができます。

Tenteとは、土佐弁で「子どもの手」


ライター|小松田久美

ブランド名のtenteはとても優しい響きですが、どういう意味合いが込められているのですか?


ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

「てんて」は土佐弁で子どもの手という意味です。「おてて」「てって」などと同じように使います。小さな子どもの手につける、その存在を守っていくという意味をこめました。お母さん用のネックレスも用意しているので、お子さんと同じお守りを持っているというイメージで身に着けていただけます。珊瑚自体は職人がひとつずつ手彫りしているもので、同じものは他にない世界でひとつだけのアクセサリーなんですよ。



珊瑚ブレスレット|tente



ライター|小松田久美

ちなみに、珊瑚について詳しい知識を持ち合わせていないのですが、沖縄などにある珊瑚とこの商品に使われている珊瑚は別の種類なんですか?


ワールドコーラル (日本サンゴセンター) 代表取締役社長 近藤 健治さん

沖縄やオーストラリアなどで有名な珊瑚と、宝石に使うための珊瑚はまったく別の種類です。宝石珊瑚は木の幹のような外観をしていて、ダイビングで見られる珊瑚のように広がって育つタイプではありません。そして、高知で珊瑚漁をする場合には採ってもいい量や、漁の時期、使う網の種類も細かく決められているので、資源という意味でも採り尽くすことはないように調整されています。私の代になってから、高知県の組合や漁師たちと協力をし合い、珊瑚が根付く土台を海に沈めるプロジェクトを始めました。これからもずっと高知の自然豊かな海を守りながら、夢の詰まったアクセサリーをお届けできたらと思っています。


珊瑚ブレスレット|tente

今回ご紹介した商品


tente ベビーブレスレット

祈りの宝石、さんご
「tenteベビーブレスレット」

古来よりお守りとして身につけられてきた宝石珊瑚。西洋では嫁ぐ娘の幸福や安産を願い贈られます。
本物の白珊瑚を基調にピンク珊瑚をアクセントにしたベビーブレスレット。赤ちゃんの肌にやさしくフィットします。

ご購入はこちら




tente ペンダント

手から手へ、受け継がれる想い。
「tenteペンダント」

母から子へ、子から孫へと子孫繁栄、無病息災を願う。高知県では子どもの健やかな成長を願いお守りとして身につける風習があります。出産祝や節句の贈り物としてどうぞ。

ご購入はこちら


事業者紹介


珊瑚ブレスレット|tente

株式会社ワールドコーラル(日本サンゴセンター)

〒781-5242 高知県高知市仁井田187-3
TEL :088-847-5050
FAX :088-847-5151



宝石珊瑚ジュエリーを高知から世界へ。
宝石珊瑚の本場といわれる高知県には全国から宝石珊瑚原木が集積され、ジュエリーや立体彫刻に生まれ変わって世界に発信されています。ワールドコーラルは高知の宝石珊瑚の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美  

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. ワールドコーラル
    ライター小松田 久美  ワールドコーラル…
  2. スウィーツ
    ライター小松田 久美 株式会社スウィーツ…
  3. 有限会社 山本かまぼこ店 代表取締役 山本さん
    ライター小松田 久美 有限会社 山本かま…
  4. ウェルカムジョン万カンパニー|宗田節
    ウェルカムジョン万カンパニー田中 慎太郎さん…
  5. かね岩海苔|高知県産宗田鰹がベースのダシで味付けした自慢の味付海苔
    「高知うまいもん散歩」第51回は、高知県高知市と南国市に工場を構える、かね岩海苔さんにうかがいました…
  6. 坂田信夫商店
    ライター小松田 久美 株式会社 坂田信夫…
  7. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  8. 池川一番茶 贅セット
    「高知うまいもん散歩」第38回は、吾川郡仁淀川町で8軒の茶農家さんが協力して運営している池川茶業組合…
  9. 濱川商店
    ライター小松田 久美 有限会社 濵川商店…
  10. うそつきとまと
    「高知うまいもん散歩」第15回高知の物産を全国に流通させ、地元生産者の支援を目指すフードメイクさん。…

最近の記事

  1. 土佐れいほく農業協同組合
    ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ふた付ジャムバー(ギフトBOX入)
    ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. 「ぼっちり」(土佐の姫かつおセット)
    ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP