株式会社 あぐり窪川 

道の駅で大ヒット 仁井田米と清流で育った
「窪川ポーク」の具だくさん豚まん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 あぐり窪川
坂本 公進さん

「高知うまいもん散歩」第6回は、旧窪川町にある道の駅・あぐり窪川さん。看板商品の「豚まん」をはじめ、道の駅内の加工場で作られたバラエティ豊かな商品たちの、うまさの秘密を探ります。

1999年の道の駅オープン当初から、「豚まん」は人気商品だったそうですね。


ええ、今では当施設の売り上げ全体の約半分を占めてます。大変ありがたいことに口コミで広がって、お取り寄せ需要も多いです。

あぐり窪川|豚まん

道の駅内にある加工場で作ってるんですよね。どれくらい売れているんですか?


連休は「あぐり窪川」だけで1日400~1000個くらい。イベントがある日なんかは5000個くらいですね。


高知市内からも離れてますけど、そんなに人が来るんですね。確かに、重量感があって肉の味がちゃんとおいしくて、人気があるのも納得です。


「具:皮」の割合が6:4と、具だくさんが自慢です。あと、やっぱり豚肉のおいしさが決め手。具がほぼ肉なので。


そうそう、こぼれるほどたっぷりの具が詰まってて、しかもつなぎでかさ増しした味じゃないですよね。豚肉にはどんなこだわりが?


あぐり窪川|豚まん


窪川地域の「仁井田米」を食べて育った「窪川ポーク」の米豚を使ってます。米を食べて育った豚は肉質が柔らかく、脂が甘くなるんです。だからベーコンやウィンナーにしてもすごくおいしいんですよね。それから、かたまり肉のまま仕入れて加工場でミンチにしているので、鮮度が落ちないのもポイントです。


魅力ある地産食材が豊富すぎて「新商品開発に悩む」


米も豚も地元産……食材が豊富な土地なんですね。


四万十町には山・川・海がすべてあるから、ほとんどの食材を町内で完結できるんです。特に窪川は畜産が盛んで、牛乳なんかもおいしいですよ。山が多くて水質が良いから、もちろん野菜や果物も豊富だし。今、「あぐり窪川」の加工場では約40のオリジナル商品を作ってますが、おすすめしたい食材が多すぎて新商品開発に悩むくらいです(笑)。


あぐり窪川|オリジナルセット


なんて贅沢な悩み……。じゃあ、他の商品の魅力も聞いていきましょうか。


「オリジナルアイスクリーム」は、まさに地元産生乳を使った人気商品です。搾りたての生乳を未殺菌のまま卸してもらい、加工場で低温殺菌するので、生乳本来の風味が損われません。


だから市販のアイスよりミルク感が強いんですね。濃厚なミルク味が楽しめます。フレーバーの種類が多いのも嬉しい。


一番人気は「塩みるく」で、四万十町興津の海水から作ったオリジナルの塩を使ってます。あとは「万次郎かぼちゃ」とか「メロン」とか、季節限定フレーバーも含め、ほぼすべて四万十町の素材ですよ。


え、塩まで? 本当にこの町だけで完結できますね……。こちらの「ノンジャエール」(オリジナルのジンジャーエール)も、やはり地元産生姜を使ってるんですか?

あぐり窪川|ノンジャエール

ええ。あまり知られてないけど、四万十町は生姜の生産量日本一なんです。こちらも「あぐり窪川」での販売がメインですが、発売2カ月で1万本売れるなどご好評いただいてます。


日本一……恥ずかしながら私、今日まで四万十町がこんなに食の宝庫だなんて知らなかったです。あまりアピールされてないような……?


あー、そうかもしれませんね。私は生まれも育ちも窪川ですけど、外部の人から言われて初めて「食に恵まれた土地なんだ」って意識したような……。でも、大人になっていろんな土地の物も食べた今は、贔屓目なしで、おいしい食材が日本一多い地域だと自負してます(笑)。「あぐり窪川」の商品を通じて、全国の皆さんにそのことを実感してもらえたら一番嬉しいですね。


今回ご紹介した商品

あぐり窪川|豚まん

道の駅あぐり窪川名物、
こぼれるほどたっぷり具だくさん
豚まんセット

ご購入はこちら


あぐり窪川|オリジナルセット

四万十町の味満載のオリジナルセット。
あぐり窪川オリジナルセット

ご購入はこちら


あぐり窪川|ノンジャエール

あぐり窪川オリジナル、ジンジャエール
ノンジャエール

ご購入はこちら


事業者紹介


あぐり窪川道の駅

株式会社 あぐり窪川

〒786-0026 高知県高岡郡四万十町平串284番地1
Tel:0880-22-8848
Fax:0880-22-8849



道の駅「あぐり窪川」では「窪川まるごとめしあがれ」をテーマに、新鮮野菜市で野菜や花卉、窪川産の生乳と、町内で生産された、土生姜や大豆等を使ったアイスクリーム、好評の豚まんや窪川ポーク・野菜を用いてレストランメニューに地元窪川の素材を生かしています。
特産品、加工品を展示販売するとともに、宅配便で全国にふるさとの味覚と真心を宅配しています。

ライター紹介

ライター

服部 千沙

1986年生まれ、東京在住。「まるごと高知うまいもんだより」の取材で高知初上陸。四万十川の位置もあやふや!な彼女が日本酒好きを唯一の武器に、20代女子目線で高知食材のおいしさの秘密に迫ります。



ピックアップ記事

  1. マリンゴールド
    ライター小松田 久美 マリンゴールド…
  2. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  3. アイスクリン・雪どけフロマージュ
    「高知うまいもん散歩」第40回は、高知県吾川郡でアイスクリームの製造と販売をおこなっている高知アイス…
  4. 安芸「釜あげちりめん丼」
    株式会社 安芸水産山本 美栄さんライター…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. カフェ・デュ・グラス|アイス
    「高知うまいもん散歩」第33回は、高知県高知市でアイスクリームショップを経営しているカフェデュグラス…
  7. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  8. 四万十うなぎ
    「高知うまいもん散歩」第45回は、高知県四万十町でうなぎの養殖から加工販売までを行っている四万十うな…
  9. 卵屋プレミアムロールケーキ
    ぶらうん取締役 佐々木将司さんライター…
  10. 緑茶とあぶり茶の缶セット
    ライター小松田 久美 JAコスモス営…

最近の記事

  1. 土佐れいほく農業協同組合
    ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ふた付ジャムバー(ギフトBOX入)
    ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. 「ぼっちり」(土佐の姫かつおセット)
    ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP