安芸「釜あげちりめん丼」

黒潮に揉まれてウマみ凝縮 獲れたてシラスを「ふわふわ・しっとり」釜あげちりめんに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 安芸水産
山本 美栄さん

「高知うまいもん散歩」第17回は、高知県東部に位置するシラス漁が盛んな安芸漁港の敷地内で“ちりめんじゃこ”加工に取り組む安芸水産さん。安芸のシラスのおいしさを広めるため、2013年にはレストランも開店し、看板メニュー「安芸釜あげちりめん丼」が評判となっています。

こちらの加工場、本当に漁港が目の前ですね。海がきれい! 高知県内のシラス漁獲量の2~3割が安芸で水揚げされるそうですが、シラス漁に適した環境なのでしょうか?


そうですね。安芸市は総面積の88%が山で、なおかつ川も多いので、山の栄養分が海に豊富に流れ込むんです。しかも黒潮が室戸岬に当たり、荒波の中で育つので、身が締まって旨みが凝縮されたシラスになるんですよ。安芸漁港の漁獲量の約9割がシラスなんだけど、量が多いだけじゃなくて味も日本最高レベルなんです。

安芸「釜あげちりめん丼」

そういえば、築地市場の競りでは全国のちりめんじゃこの中で最高額がつくこともあるそうですね。シラスそのものの質に加え、やはり加工技術も影響するのでしょうか。

もちろんです。生シラスは鮮度が落ちやすいので、ちりめんじゃこの加工はスピードが命。うちは加工場と漁港が隣接していて、水揚げ後すぐに釜茹でできるから、鮮度を保ったままじゃこにできるんですよ。2013年に導入した最新の加工機器も、おいしいじゃこを作るためのこだわりが詰まっています。

たとえば?

たとえば、生シラスをゴシゴシ洗わなくて良いように、じゃこに含まれるゴミを風圧で取り除く機械を使っています。生シラスは非常に繊細で、強い力で洗浄するだけでも味が変わってしまうんです。

鮮度抜群のシラスだけが「ふわふわ・しっとり」ちりめんじゃこに

すごく扱いづらい食材なんですねぇ。

ええ。それから3トンの大釜もポイントです。釜茹でする間、大きな釜の中を泳ぐように回遊することでおいしいじゃこになります。小さい釜に詰め込むとダメなんです。茹でるお湯の温度は100℃前後。じゃこにより少し差はありますが、沸騰しないギリギリの水温がベストです。水温や時間、塩加減なんかは最初に何度も試行錯誤して割り出しました。家族も社員も、当時は毎日じゃこばかり食べてましたよ(笑)。

じゃこへの情熱が感じられますね。これまで“ちりめんじゃこ”って硬くて乾燥しているイメージだったんですけど、こちらの「安芸『釜あげちりめん丼』セット」のじゃこはふわっふわでしっとりしてますよね。丼にして山盛り食べると最高。

安芸「釜あげちりめん丼」

シラス自体に旨みがあって、なおかつかなり新鮮でないと、ふわふわのじゃこには加工できないんです。だから柔らかいじゃこは貴重で、価格が高くなってしまうんですよね。手頃な価格でふわふわのじゃこが丼いっぱい食べられるのは、良質なシラスがたくさん獲れる安芸ならではなんですよ。

贅沢な味ですよねぇ。安芸水産さんのレストランでは生シラス丼も頂きましたけど、透明でピチピチで、生まれて初めての食感でした。

“ここでは当たり前、でも他所では貴重な味”を全国の方に知ってほしくてお取り寄せ商品を始めたんです。他県のお客さまからは「じゃこがこんなにおいしいって知らなかった」って、驚きの声を頂いてます。主役のちりめんじゃこはもちろん、セットのタレに使ったユズやミョウガも安芸産です。この「釜あげちりめん丼」をきっかけに、安芸を好きになっていただくのが一番嬉しいですね。

今回ご紹介した商品

安芸「釜あげちりめん丼」

カルシウム&コラーゲンたっぷりの新鮮ご当地グルメ。
安芸「釜あげちりめん丼」セット

ご購入はこちら

事業者紹介

安芸「釜あげちりめん丼」

株式会社 安芸水産

〒784-0020 高知県安芸市西浜3411-46(安芸漁港内)
TEL:0887-34-8810
FAX:0887-34-8818

イワシシラスを中心とした水産物の加工・販売、飲食業が主事業。「安芸市漁業の元気に」をスローガンに、主力商品である釜揚げちりめん丼で交流人口の拡大を図り、安芸市の「おじゃこ」がますます多くの皆様の食卓に届くことを目指している。

ライター紹介

ライター

服部 千紗

1986年生まれ、東京在住。「まるごと高知うまいもんだより」の取材で高知初上陸。四万十川の位置もあやふや!な彼女が日本酒好きを唯一の武器に、20代女子目線で高知食材のおいしさの秘密に迫ります。


ピックアップ記事

  1. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  2. 利休 けずり芋
    ライター小松田 久美 利休國澤 英誠…
  3. 直七の里|ポン酢
    直七の里 株式会社吉田 理恵さん生産農家の浜田さん(左)久保さん…
  4. ウェルカムジョン万カンパニー|宗田節
    ウェルカムジョン万カンパニー田中 慎太郎さん…
  5. 黒岩じるし|プリン
    「高知うまいもん散歩」第34回は、高知県高岡郡でスイーツ作りをしている黒岩じるしさん。本格的なスイー…
  6. 土佐名産会|土佐の果実・飲むゼリー
    「高知うまいもん散歩」第53回は、高知県高知市にある、土佐名産会さんにうかがいました。こちらの農園で…
  7. ベストグロウ|四万十くろべぇトマト
    株式会社 ベストグロウ小八木 喜尊さん東 宣雄さん…
  8. カフェ・デュ・グラス|アイス
    「高知うまいもん散歩」第33回は、高知県高知市でアイスクリームショップを経営しているカフェデュグラス…
  9. 菊水酒造株式会社|KIKUSUI
    「高知うまいもん散歩」第42回は、高知県安芸市で江戸時代からお酒づくりをおこなっている菊水酒造さん。…
  10. 土佐の楽市本舗|けんぴ
    「高知うまいもん散歩」第35回は、高知市北竹島町でお菓子の販売をしている土佐の楽市本舗さん。江戸時代…

最近の記事

  1. 土佐れいほく農業協同組合
    ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. 四万十伝統の旨みあふれる鮎の一夜干し
    ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ふた付ジャムバー(ギフトBOX入)
    ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. 「ぼっちり」(土佐の姫かつおセット)
    ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP