土佐あかうし

「牛肉って、こんなに美味しかったんだ!」お肉本来の味に感動できる、土佐あかうし

ライター|小松田久美

ライター
小松田 久美  

株式会社 Dorago 代表取締役社長 齋地 十八さん

株式会社 Dorago
代表取締役社長 齋地 十八さん

「高知うまいもん散歩」第59回は、高知県高知市に本社がある、㈱Doragoの齋地さんにお話をうかがいました。こちらの会社では土佐あかうしのお肉を販売するかたわら、ひろめ市場で「プティ・ヴェール」というワインバーも経営しています。今回はこちらのお店でもいただくことができる、地元産の上質な牛肉について色々と教えていただきました。高知の美味しいモノって、かつおや生姜だけじゃないんですね!!

ライター|小松田久美

ひろめ市場は夜に食事をしに何度か来ました!高知の名物が色々食べられる、お気に入りの場所です。ここは、昼間でもお酒が飲めるって本当ですか?


株式会社 Dorago 代表取締役社長 齋地 十八さん
本当です。観光でいらしたら、高知城を見た後にでも飲みにきてみると楽しいと思いますよ。もちろんお酒を飲まなくても大丈夫なので、雰囲気だけ味わいに来るのもオススメです。


ライター|小松田久美

さきほどプティ・ヴェールさんで、あかうしのワイン煮をいただきました。牛肉の味がしっかりしていて、旨みと甘みを強く感じるお肉でした。


株式会社 Dorago 代表取締役社長 齋地 十八さん

あかうしを初めて食べた人からは、「肉の甘みを感じる」「かめばかむほど、旨みが強くなる肉だ」という感想をいただきます。中には「牛肉ってこんな味だったんだ!」と言われる方もいます。最近では霜降りの、脂がたくさんのった肉が主流なので、それだとどうじても「脂を食べる」感じになります。土佐あかうしは赤身の多いヘルシーな肉なので、肉本来の味わいを楽しむことができるんです。



高知県幻の和牛「土佐あかうし」


無理に脂をのせるA5ランクはつくらない、1700頭しかいない特別な牛


ライター|小松田久美

「土佐あかうし」という名前を今回はじめて聞きました。高知では有名な品種なのですか?


株式会社 Dorago 代表取締役社長 齋地 十八さん

一般的に流通している牛肉は、みなさんも知っている「黒毛和牛」がメインです。土佐あかうしは明治時代の中頃に、朝鮮方面から移入されてきたといわれています。今育っている頭数は1700頭と、あまり数は多くありません。毎年500~600頭しか出荷しないほど、貴重な品種です。そのぶん全体に目が行きわたるので、品質管理をしっかりして、無理に抗生物質を与えたり太らせたりしないで育てています。いわゆる牛肉の格付けで一番上はA5ランクですが、このランクは脂の入り方も基準となるため、普通の育て方で大きくなる以上に牛を太らせないと到達できません。あかうしは無理にサシを入れることはしないので、格付けは重要視されません。いまでは高知でも、プレミアムな赤身肉として知られてきていますね。シンプルな味だからこそ、熟成肉にするととても美味しいんですよ。東京にも、赤牛の熟成肉が食べられるお店があったりします。



高知県幻の和牛「土佐あかうし」



ライター|小松田久美

育成にとても手をかけているのですね。贅沢な、大人向けのお肉という印象です。


株式会社 Dorago 代表取締役社長 齋地 十八さん

牛を育てている生産者さんは生き物を相手にしているので、365日休みがありません。一頭ごとに顔を見ながら飼育するからこそ、各生産者が太鼓判をおす自慢の味わいに育ちます。今回販売されているすき焼き用、じゃぶしゃぶ用の肉はそれぞれの調理法に合うよう、切り方や部位を変えて用意しました。贅沢な味を知っている大人の方に、ぜひヘルシーなあかうしを食べてみていただきたいですね。高知で食べるなら、ひろめ市場のプティ・ヴェールでワインと一緒に味わってくださいね!


土佐あか牛すき焼き用
土佐あか牛しゃぶしゃぶ用

今回ご紹介した商品


土佐あかうし(すき焼き用)

幻の和牛「土佐あかうし」
「土佐あかうし(すき焼き用)」

赤身が旨い!稀少品種 土佐あかうし。肉の巨匠たちをうならせた幻の味わいを是非ご堪能ください。

ご購入はこちら




土佐あかうし(しゃぶしゃぶ用)

幻の和牛「土佐あかうし」
「土佐あかうし(しゃぶしゃぶ用)」

赤身が旨い!稀少品種 土佐あかうし。肉の巨匠たちをうならせた幻の味わいを是非ご堪能ください。

ご購入はこちら


事業者紹介


Dorago ロゴ

株式会社 Dorago(プティヴェール)

〒780-0870 高知県高知市本町2-1-3 アケボノビル3F
(プティヴェール)高知県高知市帯屋町2-3-1 ひろめ市場内
TEL :088-825-2038
FAX :088-825-2039



仏ワインと土佐あかうしをメインに、ひろめ市場でバーを運営中。
高知県の地産外商事業として、高知産品の素材を活用した商品開発、産品の卸売りやプロモーションなども手掛けている。


ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美  

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. 土佐清酒 松翁
    「高知うまいもん散歩」第48回は、高知県香美市で日本酒づくりをしている、松尾酒造さん。なんと、明治6…
  2. ライター小松田 久美 株式会社スウィーツ…
  3. 株式会社 あぐり窪川 
    株式会社 あぐり窪川坂本 公進さんライタ…
  4. ぬた|葉にんにくのたれ
    「高知うまいもん散歩」第39回は、高知県須崎市で葉にんにくの栽培を行っているアースエイドさん。代表の…
  5. かわしま果樹園|ポンカン
    かわしま果樹園川島 武文さんライター…
  6. 永邦水産|魚の宝箱
    株式会社 永邦水産前田 泰昌さんライター…
  7. 池川茶園|プレミアム茶畑プリン
    「高知うまいもん散歩」第37回は、吾川郡仁淀川町でカフェを開き、飲むためのお茶だけでなく名産池川茶を…
  8. 桃太郎たまご
    「高知うまいもん散歩」第24回は、高知県南国市でたまごの生産・販売を行っているヤマサキ農場さん。現在…
  9. カフェ・デュ・グラス|アイス
    「高知うまいもん散歩」第33回は、高知県高知市でアイスクリームショップを経営しているカフェデュグラス…
  10. すくもの焼酎 2本セット
    「高知うまいもん散歩」第47回は、高知県宿毛市で焼酎づくりをしている、すくも酒造さん。焼酎づくりを始…

最近の記事

  1. ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP