依光蒲鉾老舗|かまぼこ

創業150年の伝統と、最先端の科学研究から生まれる「絶品かまぼこ」

「高知うまいもん散歩」第44回は、安政三年(1856年)創業、まさに“老舗”の蒲鉾メーカーさん。内閣総理大臣賞も受賞したトップブランド「八百蔵竹輪」は魚そのものの旨みたっぷりで、日本酒文化の高知人に150年以上愛されてきたのも頷けます。

看板商品の「八百蔵竹輪」、高知の方にはお馴染みなんですよね。間違いなく喜ばれる手みやげの定番だとか。普通の竹輪と何が違うんでしょうか?


まず、素材となる魚のすり身の鮮度が違います。朝市場で競り落とされた魚をその日のうちに加工して翌日には製品として出荷しています。それに、今は工場で大量生産することもできるけど、当社は昔ながらの職人技を守り続けていることが自慢です。

依光蒲鉾老舗|かまぼこ

蒲鉾の作り方をあまり知らないんですが、具体的にはどんな職人技が駆使されてるんでしょうか?

例えば、生魚の肉から不純物を除き、凝固させるために何度も水にさらすという工程があるのですが、この回数は魚の種類によって変える必要があります。その日使う魚により、最適な回数や温度を見極めるのが職人技。この技を持っているから、添加物や“つなぎ”は必要ないんです。実は、生きた魚から蒲鉾にまで仕上げる技術を持っている会社って少ないんですよ。

なるほど。だから、本物の魚以上に凝縮された旨みが感じられるんですね。今「魚の種類によって変える」と仰いましたが、同じ商品でも材料の魚が変わるんですか?

ええ。季節ごとに最も味がのる素材を厳選して使っています。それでも常に同じ風味と品質を保てるのは職人たちのおかげです。

「バター焼き」に「カプレーゼ」 魚肉パワーを味わい尽くす

そうした伝統を守る一方、最先端の科学研究にも力を入れているとか。蒲鉾と科学って、不思議な組み合わせに思えますが……?

実は練り物って、かなり科学的に解明されている分野なんです。うちが特に注力しているテーマは“食感”について。人の脳は、食感によっても味の感じ方が変わるってご存知ですか?

え、どういうことですか??

依光蒲鉾老舗|かまぼこ

歯ごたえを柔らかくすると甘み、硬くすると苦みを感じるんです。だから例えば、旨みや塩気とのバランスを見て、甘みを出したいときには歯ごたえをソフトにするという手もある。新商品開発の際は、計測器で微調整を重ね、一番おいしく感じられる食感と味付けを追求しています。

いまだに進化を続けているわけですね。各商品、おすすめの食べ方ってありますか?

まずはそのままでどうぞ。高知の日本酒文化に適応した、濁りない魚の旨みが味わえます。それからメイン料理の素材にも。「八百蔵竹輪」はバター焼きがおすすめです。1本につき魚約10匹分のすり身を使っているのでかなりボリューミーですが、旨みが強いから意外にペロッと食べられますよ。


バター焼き、食べ応えありそう! でも魚肉だからヘルシーなのも魅力ですね。

変わり種では、「さしみかまぼこ」とトマト、モッツァレラチーズのカプレーゼ。オリーブオイルが意外なほど合うんです。お酒のお供にはもちろん、魚肉たんぱく質がお子様の食育にも最適です。こだわって作った蒲鉾のおいしさ、一度味わっていただきたいですね。

今回ご紹介した商品

依光蒲鉾老舗|かまぼこ

海の国、土佐の味便り
新老舗セット(花)

ご購入はこちら

事業者紹介

依光蒲鉾老舗|かまぼこ

株式会社 依光蒲鉾老舗

〒780-0812 高知県高知市若松町5-25
TEL:088-883-6818
FAX:088-884-1248


江戸末期土佐、はりまや橋のたもとに生まれ百六十余年、先人たちは風土に寄り添い、善き素材を見極めながら、独特の風味を伝承してまいりました。 ただひたすら魚の旨みを生かし切り、深い味わいを引き立てることを身上に 土佐蒲鉾の老舗としての技と心を今へ。 長年ご愛顧くださる皆様のご期待に添いつつ、次世代の方にも「しみじみ美味しい」と思っていただけることを喜びに、日々蒲鉾作りに精進を重ねて参ります。

ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  2. ライター小松田 久美 野っぱら工房桑…
  3. 菊水酒造株式会社|KIKUSUI
    「高知うまいもん散歩」第42回は、高知県安芸市で江戸時代からお酒づくりをおこなっている菊水酒造さん。…
  4. 堀 おかざき農園|トマトジュース
    堀 おかざき農園岡﨑 秀仁さんライター…
  5. 株式会社 あぐり窪川 
    株式会社 あぐり窪川坂本 公進さんライタ…
  6. 土佐あかうし
    ライター小松田 久美  株式会社 Dor…
  7. マルバン醤油株式会社
    ライター小松田 久美マルバン醤油篠川…
  8. 近藤産業
    ライター小松田 久美 近森産業近森 …
  9. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
  10. 緑茶とあぶり茶の缶セット
    ライター小松田 久美 JAコスモス営…

最近の記事

  1. ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP