うま味と香りがケタ違い!高知に新しく生まれた、宗田節のおかき

ライター|小松田久美

ライター
小松田 久美

(株)ウェルカムジョン万カンパニー

(株)ウェルカムジョン万カンパニー
代表取締役社長 田中 慎太郎さん

「高知うまいもん散歩」第68回は、高知県土佐清水市にあるウエルカムジョン万カンパニーさんにうかがいました。ダシとして注目されている宗田節の関連商品を製造販売する同社の新商品「宗田節おかき」は、高知家土産物コンクール2015で大賞を受賞。地域の特産品・宗田節の魅力や町おこしから始まった同社の取り組みについて伺いました。

ライター|小松田久美

おかきを食べると、ふわっと宗田節のいい香りがします!生地にも、宗田節が練りこまれているんですね。


(株)ウェルカムジョン万カンパニー
宗田節のいい香りをたくさん感じてほしいので、贅沢に生地に練り込みました。宗田節って、味が美味しい節であることでも有名なんですよ。おかきを噛むと、口の中にうま味が広がってつい手が止まらなくなるなんて言われることもあります。


20160127B04


ライター|小松田久美

確かに、嚙みしめるほどに美味しさを感じます。宗田節は最近ではTVで取り上げられるなど、注目されていますね。


(株)ウェルカムジョン万カンパニー

昔は”知る人ぞ知る”という感じで、老舗のお蕎麦やさんなどが「ウチはこの出汁でなくっちゃ!」と使ってくれているプロも認める宗田節と言われています。今では有名なラーメン屋さんで宗田節使用!と大きく書いてくれていたり、アイドルグループが料理を作るTV企画で美味しい出汁を取るなら宗田節と紹介をしてもらったりして、有名になってきましたね。

東京から最も遠い秘境、土佐清水市!


ライター|小松田久美

こちらの土佐清水は高知市街からも距離がありますが、東京からもとても遠い場所だとか。


(株)ウェルカムジョン万カンパニー

ウィキペディアによると、東京都心から最も移動時間を要する秘境都市だとされています(笑)。空港からも遠いし、電車も高速道路も通っていない場所だからですね。でもだからこそ、ここだけにしかない良さがたくさんあるんですよ。観光だったら唐人駄馬(とうじんだば)という、大きな岩が並んでいる不思議な場所が見晴らしが良くて最高です。若い人にはパワースポットとしても有名みたいですね。宗田節に関しても、効率を考えたら網でたくさん捕るでしょう。でも、鮮度の良い状態で届けたいから、一匹ずつ手釣りしているんです。これも東京から遠くて、ちょっとした秘境だからこそできることなんじゃないかな。



(株)ウェルカムジョン万カンパニー



ライター|小松田久美

会社のネーミングもすごいですよね。一回で覚えてしまいます。


(株)ウェルカムジョン万カンパニー

「ウエルカムジョン万カンパニー」という名称ですが、もちろんあのジョン万次郎さんが由来です。元々私たちは、「ウエルカムジョン万の会」という名で地元の町おこしをするボランティアグループとして活動していました。ある日、土佐清水のお土産物が県外の材料を使った、県外メーカーのものばかりであることに気がついて…。せっかく美味しいものがたくさんある土地なのだからと、知り合いの節工場で行っていたアイデアに自分で醤油を入れて完成させる宗田節だしの醤油キットを作って販売しました。そうしたら、自分たちでもびっくりするほどお土産屋さんのヒット商品になりまして。そこで、安定供給できる体制にするため、そして他にもたくさんある土地のいいものを紹介するために、会社組織にしたのが経緯です。ジョン万次郎さんのように、高知の人はチャレンジ精神が旺盛な人が多いんですよ。みなさんが秘境でのんびりしがてら、街の人や私たちと話しを楽しみに遊びに来てくれたら嬉しいですね。


(株)ウェルカムジョン万カンパニー

今回ご紹介した商品


ウェルカムジョン万カンパニー

宗田節を練りこんで焼き上げてます、だしの香りが広がります
「宗田節おかき」

宗田節の香りいっぱいの宗田節おかき、後味にも節の香りが広がりビールやお茶のおつまみにもピッタリです。

ご購入はこちら




ウェルカムジョン万カンパニー

宗田節のおいしさをまるごと詰め込んで!
「宗田節セット」

いつのも醤油でおいしいだし醤油と宗田節100%のパウダーでお味噌汁や宗田節の風味いっぱいのおいしい宗田節おかきおつまみにもピッタリです。

ご購入はこちら


事業者紹介


ウェルカムジョン万カンパニー

株式会社ウェルカムジョン万カンパニー

〒787-0305 高知県土佐清水市天神町6-18
TEL :0880-83-0085
FAX :0880-87-9393

土佐清水市の美しい自然がもたらしてくれる、海の宝物や山の宝物。
そんな土佐清水の宝物に、さらに私たちがひと手間かけることで、
新しい特産品として、全国にお届けしていきたいと考えております。
原料は捨てるところがないよう、すべて上手に使い切るようにしています。
「驚きと感動を!」の精神と共に、それも私たちが大切にしていることです。

ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  2. ライター小松田 久美 モンプレジール…
  3. 安芸「釜あげちりめん丼」
    株式会社 安芸水産山本 美栄さんライター…
  4. 桃太郎たまご
    「高知うまいもん散歩」第24回は、高知県南国市でたまごの生産・販売を行っているヤマサキ農場さん。現在…
  5. 加寿翁コーポレーション|鰹
    加寿翁コーポレーション芝 知生さんライタ…
  6. ミレービスケット
    「高知うまいもん散歩」第49回は、高知県高知市でペットフードからギフトBOXまで、安心な材料で企画開…
  7. 池川茶園|プレミアム茶畑プリン
    「高知うまいもん散歩」第37回は、吾川郡仁淀川町でカフェを開き、飲むためのお茶だけでなく名産池川茶を…
  8. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  9. 土佐あぐりーど
    「高知うまいもん散歩」第26回は、高知産にこだわった加工食品をアンテナショップ「高知はちきん家大橋通…
  10. 四万十うなぎ
    「高知うまいもん散歩」第45回は、高知県四万十町でうなぎの養殖から加工販売までを行っている四万十うな…

最近の記事

  1. ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP