焼きナスのアイス

えっ!?『焼きナス』がアイスに?一度食べるとハマるかも!

ライター|小松田久美

ライター
小松田 久美 

焼きナスのアイス

安芸グループふぁーむ
小松 哲也さん

「高知うまいもん散歩」第94回は、高知県安芸市にお店を構える安芸グループふぁーむさんにお伺いしました。お店の中からアイスの製造をするキッチンが見えるのですが、なんとお馴染みのあの野菜がアイスになっていました…。一口食べるまでは勇気がいるめずらしいアイスは、いちど食べたら病みつきになる美味しさです!

ライター|小松田久美

暑い時期のおやつには、アイスがぴったりですね。ところで、こちらのパッケージには「こじゃんと焼きナスのアイス」と書いてありますが…


焼きナスのアイス

ナスのアイスなんて、めずらしいでしょう?「こじゃんと」とは、すごくたくさんという意味があります。
焼きナスがすごく入っているよ!ということですね。
このアイスは安芸の特産品であるナスを、全国に広めたいと思って作り始めました。
2012年のFOODEX JAPANという食品展示イベントで、最高金賞をいただいたこともあるんですよ!



<img src="https://marugotokochi-family.jp/wp-content/uploads/face36.png" alt="焼きナスのアイス" width="134" height="134" class="aligncenter size-full wp-image-2405" />


ライター|小松田久美

最高金賞!それはすごいですね。早速いただいてみます。…ミルクの優しさと、ふんわりナスの香りと、焼いたことによる香ばしさが予想以上にマッチしていますね。暑い時期の前菜にもできそうです


焼きナスのアイス

みなさん、最初はおそるおそる食べられるのですが、一度食べると気に入っていただけるようです。
ナス自体はそんなにクセがないので、実はアイスにするのにぴったりの素材なんですよ。
特に女性に、気に入っていただけることが多いようです。

焼きナスだけじゃない。お店には高知特産の「青のり」アイスも!!


ライター|小松田久美

ショーケースには焼きナス以外にも、様々な種類のアイスが並んでいますね。卵(土佐ジロー)のアイスや、焼きいも、かぼちゃのアイス、とても美味しそうです!…その並びにあるのは「青のりアイス」!なんでもアイスにしちゃうんですね。


焼きナスのアイス

こちらのお店では、安芸や高知特産の素材をみなさんに食べて親しんでもらうためにアイスの原料にしているんです。
それぞれの素材はチャレンジをしているように見えるかもしれませんが、たとえばナスは一つずつ手作業で炭火で焼いて香ばしさを出したり、アイスに使うミルクも特上の物を使用したりと手間と品質を惜しまずに作っています。
食べてみると、品質にもびっくりするのでは。



<img src="https://marugotokochi-family.jp/wp-content/uploads/face36.png" alt="焼きナスのアイス" width="134" height="134" class="aligncenter size-full wp-image-2405" />



ライター|小松田久美

確かにゆずのシャーベットなんて、高級なジェラートショップのような果汁感と美味しさです。これは高知の特産品だからこそ、ふんだんに素材を使えるから出せる味わいなんですね。たくさんの種類が入っているギフトセットだから、友人家族に送ってあげたいです。


焼きナスのアイス

食べ物を惜しまずにお客さんに振舞うのは、ずっと続いてきた高知の伝統ですからね。
香料などを入れていない、本物の果物や野菜がしっかり使われた栄養いっぱいのアイスなので、ぜひご家族で楽しんでほしいです。
添加物を使っていないので、お子さんにも安心して与えていただけます。


<img src="https://marugotokochi-family.jp/wp-content/uploads/face36.png" alt="焼きナスのアイス" width="134" height="134" class="aligncenter size-full wp-image-2405" />

今回ご紹介した商品


えっ?焼きナスのアイス・・・!?
「とさVegiアイス12個セット」

「焼きナスのアイス」は、2012「ご当地アイスグランプリ」最高金賞、優秀仰天力賞を受賞。
炭火で丁寧にナスを焼き上げ、アイスに使用しています。

ご購入はこちら


事業者紹介


有限会社 安芸グループふぁーむ

〒784-0032 高知県安芸市穴内乙685-2
TEL :0887-35-2620
FAX :0887-35-3671



ふぁーむのアイスは地元や生産背景などの素材の品質にこだわり、
手づくりでていねいな製品づくりを心がけています。
それぞれのフレーバーの原材料を、旬の時期を選び、
見込み1年分の生産量をペーストに加工し、それらを冷凍保存した後、
アイスクリームに加工しています。
そのため、原材料のストックが底をつけば、次のペースト生産時期まで
そのフレーバーはお待ちいだたく場合がございます。

ライター紹介

ライター小松田久美

小松田 久美

1983年生まれ、東京在住。
今年、第一期の「うまいもん散歩」取材で四国に初上陸しました。徐々に高知が大好きになってきた、高知ビギナー。
着物と猫、お酒が好きなフリーライターです。

https://komatsudaworks.com/



ピックアップ記事

  1. 四国健商|四万十米豚
    株式会社 四国健商インターネット事業部統括マネージャー山本 敦宏…
  2. ライター小松田 久美 モンプレジール…
  3. 土佐あかうし
    ライター小松田 久美  株式会社 Dor…
  4. 安芸「釜あげちりめん丼」
    株式会社 安芸水産山本 美栄さんライター…
  5. ライター小松田 久美 香南市観光協会…
  6. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  7. ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  8. 岡林農園|土佐文旦・小夏プレミアムドリンクセット
    「高知うまいもん散歩」第27回は、高知県高岡郡で文旦栽培をおこなっている岡林農園さん。現在は法人化し…
  9. 土佐名産会|土佐の果実・飲むゼリー
    「高知うまいもん散歩」第53回は、高知県高知市にある、土佐名産会さんにうかがいました。こちらの農園で…
  10. アイスクリン・雪どけフロマージュ
    「高知うまいもん散歩」第40回は、高知県吾川郡でアイスクリームの製造と販売をおこなっている高知アイス…

最近の記事

  1. ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP