直七の里|ポン酢

プロの料理人御用達!魚のおいしさを最大限に引き出すまろやかポン酢の秘密とは?

直七の里 株式会社
吉田 理恵さん
生産農家の浜田さん(左)
久保さん(右)

「高知うまいもん散歩」第9回は、宿毛市の特産品“直七(なおしち)”の加工品を作る「直七の里」さん。四国の西南端に位置するこの宿毛で昔から愛用されてきたのは、ユズでもスダチでもなくこの直七果汁。そこには深い理由がありました。


直七、またしても初めて出会う食材です…本当に高知の食文化は奥深いですね。人の名前かと思いました。




あ、そうですよ。昔この辺で魚商人をしていた直七が、「魚に合う」と一緒にすすめていたのが由来らしいです。宿毛では酢みかん(※)といえば直七と、多くの家で植えています。食事時に採ってきて、魚にも肉にもたっぷり絞ります。

(※果汁を搾りかけて使う香酸柑橘類のことを、高知では総称して「酢みかん」と呼びます。お酢代わりにたくさん使う高知ならではの言葉。)




直七の里|ぽんず



高知の酢みかんと言えばユズやブシュカンが一般的ですが、直七にはどんな特徴が?




味のまろやかさが一番の違いですね。魚商人が選ぶだけあって、他の酢みかんより酸味がやわらかくエグみが少ないので、魚の臭みがさっぱりするんです。料理の味を引き立てると料理研究家や有名料理人からも評価が高いんですよ。




確かにこれ、果汁を飲んでも酸っぱすぎなくておいしいですね! どちらかというとグレープフルーツに近いかも?




ええ。他の酢みかんに比べると、酸味がまろやかで味のバランスが良いのが特徴です。この「直七ぽんず」には果汁が33%も入ってるんだけど、それでも味がきつくならないのは直七だからこそですね。




一度食べたらやみつきの、化学調味料無添加の味




でも、なぜユズほど出回ってないんでしょう? 何にでもかけられて、使い勝手良さそうですが…




直七は宿毛で古くから愛されてきた柑橘ですが、生産組合が設立されたのは平成21年と、本格的に栽培が開始されたのは最近なんです。今年の収穫量も約130トンとまだまだ少ないですが、これから生産量を増やしてもっと多くの人に直七の魅力に触れてもらいたいと思っています。




直七の里|ポン酢




失礼ながら、この海と山に囲まれた小さい地域だからこそ守られてきた柑橘なんでしょうね。




そうそう。それに、宿毛の海は魚の種類が日本一豊富と言われている上、皆さん獲れたてを食べ慣れていて、すっごく“魚の味にうるさい町”なんです。そんな土地だからこそ、魚のおいしさを最も活かせる直七が、根付いてきたんじゃないかと思います。




なるほど。確かにこの「直七ぽんず」も、酸味がマイルドだから素材の味を邪魔しませんね。鰹のたたきはもちろん、焼き魚とか肉料理にも合いそう。




「直七ぽんず」も「直七とごまのドレッシング」も、保存料・化学調味料ともに無添加です。直七の生産者が大切に育てている直七の味を活かし、安心安全な商品をお届していきたいと思っています。




直七の里|ぽんず 



だから自然な風味なんですね。一度このポン酢を使っちゃうと、今まで使ってた市販のポン酢には戻れなくなりそうです。




それも狙いです(笑)。本当にそういうお客さまが多くて、リピート率が高いんです。「ごまドレ」も、直七果汁が入ることで、他のごまドレよりさっぱりして食べやすく、「クセになる味」とご評価頂いています。。これからの季節は、ポン酢とごまドレの2色鍋もおすすめ。宿毛の自然が育てた直七の風味をぜひ味わっていただきたいですね。


今回ご紹介した商品


直七の里|ぽんず

高知県宿毛特産の
稀少な柑橘直七を使用
直七ギフトセット

ご購入はこちら


事業者紹介


直七|ポン酢

直七の里 株式会社

【本社】〒788-0032 高知県宿毛市錦1091番地15
【大阪オフィス】〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-5-13 創建御堂筋ビル2階
Tel:06-6227-5051



「直七を多くの人に知ってもらいたい」。
直七は優れた果実であるにもかかわらず、あまり知られることなくまさに幻の柑橘でした。しかし現在、地元の人々の地域振興にかける熱意と情熱が増産を促し、全国に向けて出荷出来る体制を確立。
「直七の里株式会社」は、宿毛市と直七生産組合の協力を得て、その優れた特性を活かした商品を開発・販売し、直七の全国ブランド化を目指している。

ライター紹介

ライター

服部 千沙

1986年生まれ、東京在住。「まるごと高知うまいもんだより」の取材で高知初上陸。四万十川の位置もあやふや!な彼女が日本酒好きを唯一の武器に、20代女子目線で高知食材のおいしさの秘密に迫ります。



ピックアップ記事

  1. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  2. 馬路村農業協同組合|ごっくん馬路村
    馬路村農業協同組合本澤 侑季さんJAS認定有機ユズ農家乾 湧さん…
  3. ライター小松田 久美 利休國澤 英誠…
  4. NPO法人日高わのわ会|村の自慢のトマトソース
    NPO法人 日高わのわ会池 清美さんライ…
  5. 土佐あかうし
    ライター小松田 久美  株式会社 Dor…
  6. ライター小松田 久美 香南市観光協会…
  7. ライター小松田 久美 石田蘭園しんび…
  8. すくもの焼酎 2本セット
    「高知うまいもん散歩」第47回は、高知県宿毛市で焼酎づくりをしている、すくも酒造さん。焼酎づくりを始…
  9. ウェルカムジョン万カンパニー|宗田節
    ウェルカムジョン万カンパニー田中 慎太郎さん…
  10. 依光蒲鉾老舗|かまぼこ
    「高知うまいもん散歩」第44回は、安政三年(1856年)創業、まさに“老舗”の蒲鉾メーカーさん。内閣…

最近の記事

  1. ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP