永邦水産|魚の宝箱

魚を知り尽くした仲買人が「魚離れ」に対抗! レンジで簡単おいしい和食おかずシリーズ

株式会社 永邦水産
前田 泰昌さん

「高知うまいもん散歩」第16回は、高知中央卸売市場のすぐそばで水産物加工を手掛ける永邦水産さん。もともとは市場内で鮮魚の仲卸をしていた会社が“日本の魚離れを食い止める”という使命を胸に、手軽でおいしい加工品の開発に取り組み始めました。

2014年春に発売された「レンジdeクック」、メディアで取り上げられたりもして話題になっていますね。開発のきっかけは何だったのでしょうか?


日本人の“魚離れ”を食い止めたいという想いが一番大きかったです。父の代から中央卸売市場で仲買業を営んできて、私にとっては魚を毎日食べるのが当たり前だったんですけど、最近は調理やゴミ処理の手間から敬遠されているらしいと知って。その手間をなくせば、あらためて魚を好きになってもらえるだろうと思ったんです。

永邦水産|魚の宝箱

商品名の通り「レンジで」チンするだけで煮魚が食べられるって、画期的ですよね。開発のこだわりをお聞かせください。

とことん手軽さを追求しながら、しっとりした柔らかい食感を目指しました。パッケージに工夫があって、袋ごとレンジにかけると上部から「ポンッ」と蒸気が抜けてレンジ内でもう一度“煮込み”と“蒸らし”ができるんです。ラップも要りません。もちろん、魚屋のプライドがありますから素材の鮮度にもこだわっています。国産のみで、刺身で食べられるくらい新鮮なものしか使いません。

確かに、やさしい味付けなのにサバですら臭みがないですね。。

そうそう、薄味も特徴の一つです。特に栄養面からお子さまとお年寄りに食べてほしいという気持ちがあったので、パンチのないシンプルな味付けにしています。だからご家庭で好きな味付けができて、アレンジ料理にも活躍しますよ。竜田揚げや南蛮、あんかけにしてもおいしいです。

カルシウムたっぷり! 骨まで食べられるから子どもにも好評

もともと丸ごと食べられる状態だから、ゴミが出なくて本当に助かりますよねぇ。捨てるのは骨くらい?

いえ、骨まで全部食べられます!!

あ、本当だ! 骨も柔らかくておいしいですね。

永邦水産|魚の宝箱

商品開発にあたって、ある意味一番こだわった部分です。圧力をかけて骨を柔らかくする最新の機械を導入して、製法を模索しました。実は子どもの頃、小骨が喉にひっかかるから魚が嫌いだったんですよ(笑)。だからお子さまに魚好きになってもらうために、骨は克服すべき課題でした。結果的に、幼稚園や小学校の生徒さんたちにも好評の声をいただけたので満足しています。

これは完璧に克服してますねぇ。骨ごと食べられるからカルシウムも摂取できそう。それから、個人的には「カツオバーグ」が気に入りました! よくある鰹のハンバーグってパサつくイメージだったけど、こちらはしっとりふんわり。

そうなんです。圧力釜を使って高温・短時間で調理しているから、パサつかずにふっくら仕上がります。

今回の「魚の宝箱」に詰め合わせられた商品すべて、個包装なのもポイント高いですよね。

昔と比べて今は家族が少なくなっていますからね。どの商品も1~2人で食べ切れる量なのでご家族はもちろん、忙しくて料理に時間をかけられない単身者の方や、共働きのご夫婦などにも便利だと思います。急な来客のおもてなしや、晩酌のお供にもおすすめですよ。

今回ご紹介した商品

永邦水産|魚の宝箱 

お魚屋さんがおいしい魚料理を作りました
魚の宝箱

ご購入はこちら

事業者紹介

永邦水産|魚の宝箱

株式会社 永邦水産

〒780-0811 高知県高知市弘化台5-15
TEL:088-856-7217
FAX:088-856-7218

(姉妹店)有限会社 永邦水産
〒780-0811 高知市弘化台12-12
TEL 088-856-7216
FAX 088-856-7246


高知中央卸売市で姉妹店として鮮魚仲卸・有限会社永邦水産を昭和2年に創業。しかしながら中央卸売場内での加工や販売にも限界があったため、中央卸売市場の特性を生かした、水産物加工とオリジナル商品の開発に取り組むために、中央卸売市場外に「株式会社永邦水産」を新たに創業。長年の仲卸業で培った目利きで選別した、高知の地物を使ったオリジナル商品と、高知特産品などを地産外商で全国に売り込んでいく会社を目指している。

ライター紹介

ライター

服部 千紗

1986年生まれ、東京在住。「まるごと高知うまいもんだより」の取材で高知初上陸。四万十川の位置もあやふや!な彼女が日本酒好きを唯一の武器に、20代女子目線で高知食材のおいしさの秘密に迫ります。


ピックアップ記事

  1. 「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。なかでも人気商品のアイスブリュレには、特別な環境で育てられたジャージー乳が使われています。元々は牛乳工場で工場長をしていた春田社長。20種類以上の取扱い商品のうち、「雪が峰牧場」の牛乳は味わいが別格だったのだそうです。 [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスのブリュレって、とてもめずらしいですね。使っている牛乳も特別な物なのだとか。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスブリュレで使われている牛乳は、高知県土佐山田にある雪ヶ峰牧場のものです。120ヘクタール(東京ドーム25個分)、山を丸々2つ使った広さがある牧場に牛を完全放し飼いにしています。乳しぼりをするために、車で探さないといけないほど広い牧場で自由に青草を食べて過ごしているのでNHKの番組でも、「日本一幸せな牛」のいる牧場として取り上げられたこともあるんですよ。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 「日本一幸せ」なんて、羨ましくなってしまうような環境ですね!そこで取れる牛乳は、どんな味わいなんですか? [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 雪ヶ峰牧場の牛は乳牛として一般的なホルスタインではなく、ジャージー牛です。この種は元々、採れる牛乳がホルスタインの半分程度と言われていますが、放牧してたくさん運動をしているとさらに半分ほどしか搾乳できません。でもそのぶん、比較できない位に濃くて美味しい牛乳になるんです。365日完全放牧で健康に育てられ、青草の新芽をたっぷりと食べて育っているために、他では手に入らない深みのあるクリームを思わせる濃厚なミルクの味わいなんです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] ブリュレを飲食店だけではなく、家でも食べられる工夫 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] クレームブリュレって大好きなのですが、お店で食べるスウィーツというイメージでした。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 一部、市販されているクレームブリュレもありますが、上に載っているカラメルの部分をサクサクに保つ技術がとても難しく、本当においしい状態で届けられる商品は市場にありませんでした。もちろん作りたてはパリっとしているので、飲食店であれば美味しい状態で出せるのですが、パッケージ詰めしてある程度時間がたつとお砂糖が溶けてしまうんですね。私たちは試行錯誤を重ねて、カラメルが溶けずにサクサクの状態を保つ技術づくりに成功しています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] 作りたてでなくても、カラメルが溶けないんですね。それはブリュレ好きとして嬉しい!ジャージー乳以外にも色々な種類があって目移りしそうです。 [/column] [/row] [row] [column lg="12" md="12" sm="12" xs="12" ] えらべるアイスブリュレセット [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] 4つのセットをご用意しました。基本のジャージー乳のブリュレ3個と、とろけるショコラ、木いちご、濃厚キャラメル、小夏のブリュレからお好きなものを1種選ぶことができます。とろけるショコラには国産の無香料のクーベルチュールチョコレートを使用しました。一般に使われる、香料を使用した輸入のクーベルチュールとは鮮度も味わいも違うと思っています。木いちごにはフランボワーズと中土佐町の苺を使用し、小夏も当然地産のもので、生産者さんが栽培からこだわったものを使っています。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="glyphicon glyphicon-pencil" icontype="glyphicon" icon_size="40" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#777777" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12”] アイスなのに、溶けても食べられるんですか?しかし、こだわりが色々ありますね。 [/column] [/row] [row] [column lg="2" md="2" sm="12" xs="12" ] [servicebox icon="fa fa-comments-o" icontype="glyphicon" icon_size="50" iconbg_size="80" iconbg_radius="50" margin_bottom="30" margin_top="30" iconbgcolor="#FFFFFF" iconcolor="#26445c" headingtype="h1" heading="" readmorestyle="default"][/servicebox] [/column] [column lg="10" md="10" sm="12" xs="12"] アイスとして売られていますが、溶かしても本格的なクレームブリュレとして美味しく召し上がっていただけます。まずは、半解凍でアイスとして食べてみてくださいね。牛乳にそれぞれの素材と、こだわった素材をチョイスし製法的にも非常にこだわっているので原価的にギリギリな部分も正直あります。大手のメーカーが同じものを作れないのは、技術的には真似のできない製法にこだわっているだけでなく、他では手に入らない、高知が全国に誇る素晴らしい素材にこだわっているから。美味しいものを口にして高知の素晴らしい素材を感じて貰いたいとともに、そんな魅力のある高知に行ってみたいな、と思ってもらえればなによりです。 [/column] [/row] 今回ご紹介した商品 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12"] 第3回 ニッポン全国ご当地おやつランキンググランプリ受賞! えらべるアイスブリュレセット [button style="btn-warning btn-lg btn-block" icon="glyphicon glyphicon-shopping-cart" align="left" iconcolor="#fff" type="link" target="true" title="ご購入はこちら" link="http://marugotokochi.jp/?pid=93174751" linkrel=""] [/column] [/row] 事業者紹介 [row] [column lg="5" md="5" sm="12" xs="12"] えらべるアイスブリュレセット [/column] [column lg="7" md="7" sm="12" xs="12”] 株式会社スウィーツ 〒783-0093 高知県南国市物部272番地1 TEL:088-878-6276 FAX:088-878-6277 [/column] [/row] 牧場で飲むような新鮮・濃厚な美味しさを求めて、牛乳屋さんの中にスイーツ工房をつくりました。高知県の素晴らしい素材にこだわり、全国に、世界にこだわりのスイーツを発信中。
    「高知うまいもん散歩」第31回は、高知県南国市でアイスクリームやお菓子作りをしているスウィーツさん。…
  2. うそつきとまと
    「高知うまいもん散歩」第15回高知の物産を全国に流通させ、地元生産者の支援を目指すフードメイクさん。…
  3. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  4. ライター小松田 久美 国友農園國友昭…
  5. ライター小松田 久美 株式会社 満天の星…
  6. ライター小松田 久美 株式会社 坂田信夫…
  7. 高知県フジ物産
    ライター小松田 久美  フジ物産 株式会…
  8. ライター小松田 久美 フルーツショップオ…
  9. ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  10. 緑茶とあぶり茶の缶セット
    ライター小松田 久美 JAコスモス営…

最近の記事

  1. ライター小松田 久美 土佐れいほく農業協…
  2. 高知浜口福月堂|野根まんじゅうセット
    ライター小松田 久美 浜口福月堂濱口…
  3. 焼きナスのアイス
    ライター小松田 久美 安芸グループふぁー…
  4. 株式会社ブラウン|卵屋プレミアムロールケーキセット
    ライター小松田 久美 株式会社ぶらうん…
  5. ライター小松田 久美 四万十生産有限会社…
  6. 土佐酒造
    ライター小松田 久美 高知酒造石黒 …
  7. 菓子工房レネー
    ライター小松田 久美 菓子工房レネー…
  8. ライター小松田 久美 株式会社 土佐龍…
  9. ライター小松田 久美 土佐食株式会社…
  10. 株式会社 高南食品
    ライター小松田 久美  高南食品代表…
PAGE TOP